草木染のアトリエ YARN

編んだり 染めたり 耕したり

にんじん

にんじんで染める

4674k
にんじんの葉で染めた色は皆さんに好評なのですが、染めるだけのにんじんの葉を探すのに苦労します。3年前から久喜教室の良子さんが熊谷市妻沼の生産者を紹介してくださってます。
今年もさっそく良子さんご夫婦の案内で妻沼町に行ってきました。
見渡す限りのにんじん畑です。今年のにんじんの種類は彩誉(アヤホマレ)です。野菜ソムリエが絶賛するおいしいにんじんだそうです。
車のトランクいっぱいに葉を頂いてきました。昨夜から染め始めていますが、葉を煮出すと本当においしそうなしっかりしたにんじんの匂いです。

にんじんとお茶

bc07cae6.JPGにんじんの葉が染め上がりました。
毛糸はまだ媒染をしていませんが、シルクのストールは綺麗な黄色に染まりました。銅媒染です。
グレー紫のストールはお茶の鉄媒染です。今回はお茶の垣根のあるお宅から生葉のお茶の葉をいただいて染めてみました。お茶の生葉は初めてでしたのでちょっと期待したのですが、乾燥したお茶の葉と同じ色に染まりました。やはり葉が持っている色素は同じなんですね。
Profile


12月編物教室
久喜教室 10日 24日
大宮教室 8日
浦和教室 15日
1月編物教室
久喜教室 14日 28日
大宮教室 12日
浦和教室 19日
2月編物教室
久喜教室 4日 18日
大宮教室 9日
浦和教室 16日












   

アトリエYARN
ホームページ
http://atelier-yarn.com



Archives
  • ライブドアブログ