オリーブ加工済み

子供のころ、国連の旗に描かれているオリーブの木は遠い外国にしかはえない植物と思っていました。畑を初めてからはオリーブの木も立派に育ち始め何回か染めることもできたのですが、昨年から徐々に枯れ始めたのです。残念に思っていたら、なんとか木の根元から新芽が出始めました。
あわててセーター1着分のモヘア糸を染めることに。
オリーブはやはり大切に育てないと日本の気候には向いていないようですね。

染めあがりは「一日一色」にあります。